おいしいコーヒーの入れ方専科【おいしいコーヒーの入れ方研究中!】

おいしいコーヒーの入れ方を研究していくサイトです!どうせコーヒーを入れるならおいしいコーヒーがいい!自宅でも簡単においしいコーヒーを入れる方法やオススメのミル、コーヒーにはどんな水を使ったらいいの?などあなたの疑問にお答えします♪おいしいコーヒーの入れ方を知って小さな幸せ見つけましょ♪

おいしいコーヒーの豆知識

コーヒー豆の表面が濡れているのはなぜ?


おいしいコーヒーの入れ方専科です♪
今回もおいしいコーヒーの豆知識をご紹介しますね。


コーヒー豆の表面が濡れてて、なんか触るとベタつくんだけど・・・。


こんな疑問を持たれた方いらっしゃいませんか?

これは、実は、コーヒー豆の細胞から植物性の油が染み出てくるからなんです。特に深煎りの豆を購入されると気付かれるかもしれませんね。油なのでどうしてもベタつきますが、品質には問題ありません

生豆のときからもちろん油を含んでるんですが、その豆を焙煎するときにコーヒー豆の細胞を壊してしまうので、そこから植物性の油が染み出してくるんです。だから、深煎り豆の方が、より顕著に油がでてくるんですね。

それでは、油が出ているのが必ずしも、深煎り豆か・・・?というと、実はそうでもないんです。

例えば、コーヒー豆を強い火力で焙煎した場合や、コーヒー豆が収穫したてであったり、また、焙煎後すでに何ヶ月か経過している場合も、油が染み出てきやすくなります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
おれはエステティシャン
女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
ブログ名さわだ07
2007-06-10 20:49


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。